ありがとう!


今日は結婚10周年の記念日。

子供には仕事だと嘘をついて、こっそりおいしいランチを2人きりで行ってきました。

思い返せばこの10年いろいろありました。

結婚してすぐ私の親との同居生活が始まりました。

母も特にうるさくいう人ではありませんが、やはりお互いものすごく気を遣って生活していました。

あまりのストレスに妻も体中に蕁麻疹ができてしまい、大変な思いをさせてしまいました。

でも妻は何の文句も言わず、嫁として、新しい家族として受け入れてもらおうとものすごく努力してくれました。

同居してくれるだけでも感謝ですし、今では母と2人でイオンに買い物に行ったり、家でも夜遅くまでしゃべっていたり、

とても仲良しな2人です。

私が脱サラして独立すると言った時も快く受け入れてくれました。

今では夫婦でハウスクリーニング業を営んでいます。

どんな時でも全力で応援してくれる妻には感謝しかありません。

私達夫婦はこの10年間、ケンカというケンカをしたことがありません。

夫婦が円満にいく秘訣は、あたりまえかもしれませんがやはり、「おもいやり」だと思います。

私も仕事を手伝ってもらっている分、全力で家事、育児を手伝いますし、

感謝の気持ちを伝えることを忘れないようにしています。

女性はやはり共感してもらたいんだと思います。

解決策を与えるではなく、話を共感してあげながら聞いてあげる。

これがベストだと思います。

世の男性は、会社で嫌な思いをして、帰ってきたら帰ってきたで奥さんの愚痴を聞く。

これもストレスかもしれません。

そこはがんばって聞いてあげましょう!

ただ、奥さんもそこは思いやってほしいと思います。

まだまだ10年。これからもっともっといろんなことがあると思いますが、

夫婦手を取り合い、思いやりの気持ちを持って、感謝の気持ちを伝えながら、

これからも仲良くやっていきたいです。

ママいつもありがとう!

これからもよろしくね!




Copyright © ゆうじの気まぐれ日記 All Rights Reserved.